酒屋の粕漬 遠山かぶ

酒屋の粕漬 遠山かぶ
200g
¥540
在庫切れ
カートに追加しました
カートのエラー

【長い間のご愛顧、誠にありがとうございました】
造り酒屋の熟成粕をふんだんに使用し、保存料や着色料・香料などの添加物を一切使用しない当館の酒粕漬は、その製法を先代おかみから引き継いだもので、東光蔵元の自家用粕漬であり食文化でもありました。40年前の資料館オープンにより、東光らしいお土産品として商品化し、根強い人気をいただいて参りました。その後、時代の変遷により、コロナによる国産素材不足の影響をはじめ、当社が酒粕をエネルギーに変換し、その電気で酒造りをするというエネルギー循環型の体制に切り替えたことから、豊富な熟成粕を使い続けることが難しくなりました。今後は量産をせず自家用のみを漬けて、造り酒屋の食文化として残していきたいと思っております。長い間のお引き立て、誠にありがとうございました
(2024年6月7日)。

 コリコリした歯触りが特徴。

遠山(とおやま)は地名でこの地域の伝統野菜。20数年前、一時 生産が途絶えてそのままでは種が絶えそうになったところ、種を探しあて、種取から収穫に至るまで3年を要して復活させた蕪。身が固く、コリコリとした歯触りと、取り立ての生はやや辛みのある香りが特徴。 11月頃が収穫時期だが、歯触りは長期間持続するので漬物に適している。粕漬にしても、酒粕の旨みを十分に吸収し、人気の高い野菜です。

※6月-10月までの期間、粕漬はクール商品となり、別途クール便代 250円かかります。

  


商品スペック

原材料 かぶ(山形県産)、漬け原材料(酒粕、砂糖、塩)
賞味期限 製造日より3ヶ月
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
栄養成分表示 栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 175kcal、たんぱく質 4.5g、脂質 0.2g、炭水化物 38.8g、食塩相当量 2.01g
注意事項
  • 開封後は早めにお召し上がりください。